ウエットスーツやドライスーツに使用する生地の種類についてご紹介いたします。


HOME > ウエットスーツについて > 生地の種類

生地の種類

各種スーツの生地についてご紹介いたします。ウエットスーツやドライスーツの生地は、使用環境により
最適な種類が異なります。毎年、新しい素材が次々に誕生するなかで、当社では常に最新の生地を使用し
たニューモデルを作成しております。こちらでは、それら生地の種類についてご紹介いたします。

ダイビング用サーフィン用

ダイビング用

WJ(ダブルジャージ)
WJ(ダブルジャージ)両面にノーマルジャージをラミネートした素材です。
スタンダードな素材として、多くのダイバーに使用されています。
JRS(ジャージリペルサーモ)
JRS(ジャージリペルサーモ)裏面はアルミと活性剤がコーティングされ脱着性に優れています。
一方、表面は従来のジャージより40%伸縮性に富んだハイテク保温素材です。
OPRS(オペロンジャージ)
OPRS(オペロンジャージ)光沢がある表面は、耐久性に優れたオペロンジャージ(ライラクー)を使用。
リペルサーモスキンと組み合わせることで脱着スムーズで保温性が高いスーツに仕上がります。カラーバリエーションも豊富です。
WJAS(ダブルジャージ・エアストレッチ)
WJAS(ダブルジャージ・エアストレッチ)裏面にポリエステル中空糸を使用した超撥水起毛タイプのジャージです。超軽量で超速乾性に優れた話題の新素材です。
MSAS(メッシュスキン・エアストレッチ)
MSAS(メッシュスキン・エアストレッチ)表面には、従来のスキンよりも強度の高いメッシュ模様のスキンを使用。水切れが良く、高い保温性を備えています。
ダブルジャージネッスル
ダブルジャージネッスルしっとりした肌触りで腕通り滑らかな着心地の良い素材です。
表ジャージに超伸縮素材のPSハイパーを採用、素材にこだわったジャージです。

PAGETOP▲

サーフィン用

Air Flame(エアフレイム)
Air Flame(エアフレイム)肌触りが良く保温性に優れたハイテク起毛素材です。
発熱起毛素材を使用しているので、スーツに腕を通した瞬間からぬくもりに包まれるます。
Air Circle(エアサークル)
Air Circle(エアサークル)冬のスーツは重いという常識を覆す超軽量の起毛素材です。
脱水性に優れた速乾タイプで、ドライ感を高めるため肌との接地面を少なくしました。
Air Stretch α(エアステッチ アルファ)
Air Stretch α(エアステッチ アルファ)脱水性に優れ、驚異的な速乾を実現する起毛素材です。
常に表面はサラッとした肌触りで、マイナスイオンを発生させるセラミックパウダーを特殊加工しています。
PSWJ(ピーエス ダブルジャージ)
PSWJ(ピーエス ダブルジャージ)ノーマルジャージがラミネートされた伸縮性の高い素材です。
一般的に広く使用されています。
ダブルジャージネッスル
ダブルジャージネッスルしっとりした肌触りで腕通り滑らかな着心地の良い素材です。
表ジャージに超伸縮素材のPSハイパーを採用、素材にこだわったジャージです。

PAGETOP▲


激安オーダーメードウエットスーツ製造販売のD-net21 HOME サイトマップ お客様の声 よくあるご質問 採寸セット お問い合わせ オーダー用紙